女性の弁護士も増えてます。

法律の専門家、弁護士と聞くと男性が多く活躍しているイメージがありましたが、近年は女性の弁護士も増加傾向にあります。
これはにいくつか要因があるのですが、そのひとつに女性に関わるトラブルが増えていることがあります。
女性の社会進出に伴い、職場でのセクハラやパワハラの相談や離婚問題等女性同士の方が相談しやすい法律問題が顕著に出てきました。
もちろん、男性相談の中にも女性の方が優しく話を聞いてくれるので相談に行きやすいという意見もあります。
次の要因として挙がられるのが法律系の大学や大学院が女子学生が法律を学びやすいような環境を整えてきたことです。
男子学生と同じように模擬裁判を実施したり、ゼミで討論させたり、女子寮を完備したりと快適なキャンパスで学べるように整備されてきました。
このように社会の発展と女性の社会進出が相まって女性弁護士が増加していますが、今後はさらにこのような傾向が強まることが予想されます。
男性でも女性でも法トラブルを解決してくれる専門家としてますます活躍していくことが望まれています。